2019年10月16日水曜日

運動会明け、ふじみっ子の風景

左上:毎週水曜ポニー組。入園前の子供たちと一緒に遊ぼう
右上:笑顔で、閉じ込められたぁー
左中:コマまわし活発化
右中:年中組さん、のびのび描画
左下:年少組さん絵本借り
右下:男子も女子もドロアソビ

年長組お茶会

気持ちの良い秋空のもと、醤油樽をリノベーションしたお茶室・たんぽぽ庵で、年長組さんがお茶会をしました。落ち着いた雰囲気の中、茶道指導Hさんと一緒にお点前を楽しむ子供たち。茶道班の皆様、Hさん、ご協力ありがとうございます。

ハロウィンの準備も始まりました

イクラ織り、始動

当園オリジナル、いくらの木箱を再利用した「イクラ織り」に取り組む年長組さん。

展覧会2日目@藝大美術館

右が富士見幼稚園ブース、左は小学校エリア。会場の展示はもちろんですが、上野公園を抜けて藝大までに至る道のりもアーティスティック、いろいろな楽しみ方を堪能できます。ぜひお越しください。

2019年10月15日火曜日

藝大展覧会初日

初日の「こんな授業を受けてみたい!」の様子について、國學院大学栃木短期大学・名取先生によると、当園ブースでは、多くの来場者が足を止め、中には熱心に腰をかがめて覗き込むように鑑賞している方もいらしたとのこと。そんな様子を見ながら、先生ご自身、とてもうれしい気持ちになったそうです。写真は、先生が送ってくださいました。ありがとうございます。

小さなおまわりさん、茨城新聞記事

先週、防犯キャンペーンに参加した子供たちの様子が2019年10月12日付けの茨城新聞に掲載されました。

2019年10月14日月曜日

第43回運動会

曇天の肌寒いお天気でしたが、主役の子供たちはもちろん、保護者、祖父母、未就園児のご家族の皆様、卒業生、つむぎ座キッズのメンバーたちが一つになって、熱気あふれるスポーツフェスティバルに!競技やダンス、リレーなど、一つひとつ演目を重ねるごとに、園庭全体が、あの風呂敷バルーンのように、大きく膨らんで盛り上がっていきました。

あっという間の約3時間。お子様の(5月末プレイデーからの)成長なども含めて、いろいろな思いがこの数時間の中にギュッと濃縮されていたような気がします。そして、スムーズな進行を支えてくださった運動会班のみなさん、お疲れさまでした。

すべての皆様のご協力により、おかげさまで今回も、親と子と先生がともに学び楽しむ運動会となりました。ありがとうございます。

明日は代休です。

2019年10月11日金曜日

ふじみっ子の風景

左上:粘土あそび
右上:コマまわし
左中:お部屋でいろいろな遊びを楽しむ年長組さん
右中:どんぐり山で採れたクヌギの実
左下:年少組&空の組@どんぐり山
右下:年中組さん、テラスに座ってうちわ体操を見学。来年は自分たちの番です

きなこあめ

園長が手づくりする様子を見つめる子供たち。みんな大好ききなこあめ。運動会でも大活躍する一品です。写真下:お月さまは見えませんが、今夜はほぼ満月です。

一芸を披露!インターンシップ最終日

生徒たちにとって、あっという間の三日間だったようです。最終日、一人ひとりが子供たちに得意技を披露してくれました。子供たちと一緒に過ごした・遊んだインターンシップ。いかがでしたか?また遊びに来てくださいね。

運動会は10/14(月)に開催します

台風の影響により、
運動会は10/14()に開催します。

2019年10月10日木曜日

ふじみっ子の風景

上:青空のもと、運動会の練習
下:昼食後、テーブルの片付けをお手伝い。ありがとう〜😉

作品搬入と展示@東京藝術大学美術館

朝10時前、園長とMネェが藝大に到着、早速、作品一式を車から台車に移して展覧会会場へ搬入、前回のうらわ美術館「はみ出す力展」との違いも味わいながら、所定の展示スペースに子供たちの作品を散りばめていきました。

高さや奥行き、バランスなどを意識しつつ、限られた空間ではありますが、今回のテーマに沿ったかたちで、ふじみらしさを演出できたような気がします。

途中、藝大リサーチプロジェクト事務局の渡辺さんや國學院大學栃木短期大学の名取先生ともお会いして交流を深めました。

実際の展示内容は会場全体とのバランスで若干の手直しもあるかもしれませんが、ほぼ、写真のような雰囲気で展示されると思います。

10/13()から11/4(月・祝)まで、美術教育の流れを体感する展覧会「こんな授業を受けてみたい!」、ぜひ藝大に足を運んでご鑑賞ください。

2019年10月9日水曜日

小さなおまわりさん

年長組さん四名が、全国地域安全運動・街頭キャンペーンに協力してくれました。制服に着替えると顔つきもキリッと👮 みんなとても似合っていました。街頭に並んで、地域の安全を呼びかける子供たち。とても貴重な体験のひとつになったことと思います。

運動会予行練習

本番に向けて練習内容も本格的に。今日は予行練習!運動会班の皆様のご協力もいただきながら、始まりから終わりまで、一連の流れをスムーズに進めることができました。台風の動きが気になりますが、子供たちのやる気はそれを吹き飛ばすような勢いです。

右中:色鮮やかな風呂敷バルーン
左下:玉入れを楽しむポニー組(未就園児)の子供たち
右下:練習後、園庭を掃除する子供たち

高校生インターンシップ

結城市内の高校より3名の生徒が来園。今日から三日間、当園で職場体験をします。初日からすっかり打ち解けて、子供たちと一緒に遊んでくれました。

2019年10月8日火曜日

ふじみっ子の風景2

一段目:まるで高級菓子の詰め合わせ
二段目:ドーナツ屋さん
三段目:粘土あそびと手づくり指人形
四段目:木を楽しむ。並べて木琴?手にとってスマホ?

ふじみっ子の風景1

一段目:ブロックを組み合わせて世界の国旗
二段目:どんどんつなげて貨物列車のよう
右下:お部屋で絵本借り

ザクロを描いて+食べて

芸術の秋と、食欲の秋を同時に実現😉

バトンの練習

園舎2階テラス。バトンの練習をする年長組さん。やる気満々!気合入ってます。

手づくりパン教室@2号館1F

2019年10月7日月曜日

運動会:うちわ体操を練習する年長組さん

ふじみっ子の風景

一・二段目:今日も、園庭のあちこちで泥んこ遊び。清掃などでホースを使った後の水たまりも、子供たちにとって、格好の自然の遊具です。
三段目:豆の仕分けをお手伝い

みんなでのびのびと

友達といっしょに端材に色を塗りながら想像をふくらませる子供たち。端材のカタチも抽象的で意味深で、きっと、一人ひとりのとらえ方もさまざまでしょう。それがまた楽しくて、明日のアートにつながっていきます。

かんなくずアート

いろいろな素材にチャレンジする子供たち。クレヨンを使って、いつもとちがった感触を楽しみながら。どんな作品に仕上がったかな?

2019年10月6日日曜日

ミロを見守る子供たち

毎日、ミロのお見舞いに来てくれる子供たち。「ハーブの葉っぱを使うと虫が来なくなるんだよ」とMくん。ハーブではありませんが、園庭で集めた葉っぱをミロの体に置いてくれました。その優しさに、ミロも微かな鳴き声で応えてくれたような気がします。ありがとう~

第2回入園説明会

開始時間前後に雨がポツリ。しばらくすると本降りに。そんなお天気でしたが、四組の皆様が親子で参加してくださいました。ありがとうございます。

百聞は一見にしかず、スクリーンに映し出される写真を見ながら、園長の説明を聞きながら、当園の教育方針や雰囲気を味わっていただきました。説明会後、早速、入園願書を提出してくださる方も😃

週末の運動会や月末のハロウィンパレード、11月には客車劇場プレイパーク、お茶会同時開催)、つくるてん(作品展)、毎週水曜日のポニー組など、年末にかけていろいろな行事がおこなわれます。お気軽にご参加ください。その上で、入園するかどうかご検討いただければ幸いです。

2019年10月4日金曜日

ふじみっ子の風景

左上:こねるのも粘土、それに何かを刺すのも粘土、いろいろ粘土
中上:いろんな色で試してみよう
右上:園長発案、たまごdeアート
左中:板の切れ端を定規にして、直線的な色彩とデザインを楽しむ
中央:友達同士でお話しながら創作活動
右中:虎模様の絨毯の上でままごと
左下:本物の木製玩具に囲まれて
中下:電車ごっこ
右下:食材は泥水。フライパンを使って調理中

エノキの下で昼食を

客車文庫で絵本を探す子供たち

本物の電車(スハフ42)の中は別世界。人形劇の舞台や、たくさんの絵本や紙芝居などがずらりと並んでいます。まさにメルヘン列車です。

2019年10月3日木曜日

ふじみっ子の風景

一段目左:友達同士で仲良く、年少組さん
一段目右:運動会の競技練習を手伝う年長組さん
二段目:年中組さん、客車文庫で絵本借り
三段目:今日はこれに描こう!赤帽子の満三歳児も楽しむアート
四段目:Mさんのご指導で畑がすっきりと。ありがとうございます😄

進捗:藝大リサーチプロジェクト2019

当園運動会の日と同じ日から始まる、東京藝術大学美術学部主催の展覧会「こんな授業を受けてみたい!」。事務局とのやりとりも順調にすすみ、会場ブースの広さや展示作品の構成なども大枠で決まりました。

前月、うらわ美術館で開催された「はみ出す力展」に続いて、与えていただいた空間を最大限に活用したいと思います。

10/10(木)、藝大に作品を搬入・展示します。ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

今日も元気に泳ぎ回る魚たち@ふじみ水族館

入園説明会
日時:10/6()10:30-11:20
場所:富士見幼稚園ホール
電話予約:0296-32-6464

運動会ポスター

2019年10月2日水曜日

ふじみっ子の風景

左上:ポニー組さん、玉入れに挑戦
右上:エノキの木の下で
二段目:運動会練習
三段目:子供たちも、大人も、アート
四段目:土や砂=変幻自在のおもちゃ

ひんやり泥団子

残暑の影響もあるのでしょうか、泥あそびが活発です。泥水や泥の冷たさを手のひらで感じながら泥あそびを楽しむ子供たち。

親と子と運動会

上:運動会では、保護者の皆様のご協力も欠かせません。今日も、運動会の準備のお手伝いをしていただきました。ありがとうございます。

二段目:お手伝いの後、子供たちの練習風景を見守るお母さんたち。

2019年10月1日火曜日

運動会練習風景

本番までのお楽しみですが、競技やリズム、うちわ体操、リレーなどの練習もしっかりと。

遊ぶ、ふじみっ子

厳しい残暑になりました。午後、元気に遊ぶ子供たち。エノキの木陰がありがたく。

いろんなアート

左列:園長がイメージするものをCさんが製作。ガチャポンを使ったディスプレイ?
右:選挙板のキャンバスに描いた色とりどりの靴下
右下:園庭の隅っこにもさり気なくアート

10月スタート

今月の出席カード。増税や無償化、即位の礼など、私たちにとって、いろいろな意味で節目の月になりそうです。
  

2019年9月30日月曜日

ふじみっ子の風景

左上:仲良しダンゴムシ
右上:卒業生と一緒に砂泥あそび
左中:ダンボールや木片を使って楽しくアート
右中:運動会旗づくり
左下:まあるい穴が子供たちの感性を刺激します
右下:白熱!リレーの練習

卒業生がお手伝いに

小学校の運動会の代休を活用して、幼稚園にお手伝に来てくれたSちゃん、Aちゃん、Yくんの三人。すっかり頼れるお姉さん、お兄さんに!後輩たちの運動会の練習では、昔を思い出しながら、うちわ体操にも参加。ありがとうございます。

食育の風景

親子で幼稚園を体験しよう!
未就園児子育て応援ポニー組

開催日:毎週水曜10:00~
電話予約:0296-32-6464

2019年9月29日日曜日

小学校運動会を体感

来年度に新一年生となる年長組さん。各小学校より招待されて運動会に参加しました。校庭などの雰囲気はいかがでしたか?写真は、結城小と結城西小の様子です。

ご案内:美術と教育 全国リサーチプロジェクト2019「こんな授業を受けてみたい!」

東京藝術大学美術学部(学部長:日比野克彦さん)主催の展覧会です。今回、当園の長年にわたる取り組みを評価していただき、作品発表することとなりました。全国の幼稚園から大学までのさまざまな事例や作品が一堂に会します。会期は、10/13()~11/4(月・祝)です。詳しくは、展覧会ウェブサイトをご覧ください。

『小さな町の客車劇場 結城・富士見幼稚園つむぎ座の四十年』出版にあたって

当園を創立して数年後、まさに並走するように、人形劇公演を通じて一歩一歩地道に活動を続けてきた客車劇場とつむぎ座、そして、つむぎ座キッズ。

人形劇という比較的脚光を浴びにくい芸能文化を、客車劇場という希有な存在を軸にして一冊に凝縮させたい。そんな熱い思いから本づくりが始まりました。青木久子先生の献身的かつ全面的なご協力のもと、約2年の月日をかけて、令和元年末、満を持して上梓されることとなりました。

この本には、客車劇場とつむぎ座のこれまでの歩みとともに、内外の人形劇の歴史が詰まっています。研究資料としても十分に価値のあるものだと自負しています。

今回の出版はひとつの通過点に過ぎません。文化伝統の継承がより困難になりつつある今、少なくともこの客車劇場は、今日も、これからも、活動を支えてくださる皆様と一緒に、走り続けていく所存です。

園長 鮎澤伊江

二枚目:『メルヘン列車出発進行!!』
25周年記念事業として2005年8月に出版