2019年2月19日火曜日

泥や砂の感触を楽しむ

左上:泥だんご🍡を量産中
右上:ぞうさん🐘も食べてね
下段:泥あそびいろいろ😃

迷路づくり&カプラ

上段:手づくり迷路を製作する年長組さん
下段:カプラを使っていろんな組み合わせを自由自在に👍

ふじみっ子の風景

上段:早速、Mさんが贈呈してくださったクマの紙芝居をみんなで楽しみました。自然環境や動物、そして私たち人間とのかかわりについて、いろいろと考えるきっかけになるとうれしいです。
下段:客車文庫で絵本借りを楽しむ年少組さん

みんなで仲良くコマまわし

まわっても、まわらなくても楽しいね😆

水草水槽と魚たち@富士見水族館🐠

2019年2月18日月曜日

どんぐりのもりをまもって

先日、紙芝居の寄贈がありました。読み聞かせなどで、子供たちと一緒に楽しみたいと思います。Mさん、ありがとうございます。

水戸線開業130周年記念メモリアルプレート

当園卒業生の作品が水産庁特別賞を受賞

卒業生Tさんが、第41回全国海の子絵画展で水産庁特別賞を受賞しました。おめでとうございます!作品名は「大漁」です。Tさんは現在、大洗の中学校に通っています。次は、文部科学大臣賞を目標にしたい、とのこと。3月末に都内で表彰式があります。リンクは、前回の表彰式の様子です。ご参考まで。

色彩豊かな力作揃い、海の子絵画展大臣賞など表彰

2019年2月17日日曜日

年中&年少組こどもかい

快晴のもと、園ホールで開催した、こどもかい。まずは年中組さん、続いて年少組さんが、毎日みんなで頑張って練習した成果を、お客様でもあるお家のみなさんの前で、しっかりとのびのびと披露してくれました。

劇やダンス、合奏、楽器あそび、手あそび、歌など、たくさんの演目を一つひとつ楽しみながら表現する子供たち。その純粋でひたむきな一挙手一投足は、お客様はもちろん、先生たちにも大きな喜びと感動を与えてくれたことと思います。

子供たち、保護者・祖父母の皆様、お疲れさまでした。

明日は代休です。

2019年2月16日土曜日

新入園児用品渡し

4月に入園する新入園児たちが幼稚園生活で使うもの、必要なものなどを受け取るため、午前中、保護者の皆様に来園していただきました。

初めて出会う新しいお友達もいて、ワクワク感いっぱいの子供たち。あたたかい陽気も手伝って、園庭でしばらく遊ぶ子もいました。春の訪れを今からとても楽しみにしています。

2019年2月15日金曜日

週末:ふじみっ子の風景

一段目:冒険ハウスなどでままごと遊び
二段目左:カレー鍋の清掃をお手伝い
二段目右:トランポリンで逆さまに
三段目:コマまわし
四段目左:水草水槽を観察
四段目右:着付け教室

交通安全教室へ

4月から一年生に進学する年長組さん。結城市内のアクロスの大ホールで開催された交通安全教室に参加しました。結城警察署のみなさんによる丁寧な説明に耳を傾けながら、交通ルールの基本など、いろいろなことを楽しく学ぶことができました。

2019年2月14日木曜日

ハッピーバレンタイン💝

ふじみっ子の風景

一段目:読む(絵本借り)
二段目:創る(草を使って)
三段目:楽しむ(コマまわし、迷路)
四段目:遊ぶ(友達とまたは一人で)

最後のカレー仕込み

年長組さんにとって最後となるカレー仕込み。この仕込みをきっかけにお家でも積極的にお手伝いするようになった子も👍そんな子供たちの手つきはとても安定していて、安心して見守ることができます。明日はふじみカレーの日。心のこもった美味しいカレー🍛をみんなで味わいます。

2019年2月13日水曜日

ふじみっ子の風景

左上:冒険ハウス2階
右上:ふじみ水族館の水草水槽を観察
右中:大縄跳び
左下&右下:楽しいままごと

みんなでコマまわし

ふじみっ子の大好きなコマまわし!
卒業を前に、年長組さんと一緒にみんなで楽しみました。

年長組:お茶会、子供たちがお点前を

次回のお茶会は「お家の人がお客様」ということで、その練習として、自分たちがお点前をして、友達がお客様に。いつもより少し緊張気味の子もいましたが、美味しい羊かんとお茶は、みんながホッコリ笑顔😄になるひとときを演出してくれました。

木製小屋をつくっています

@富士見幼稚園キャンプ場⛺

2019年2月12日火曜日

ふじみっ子の風景

左上:客車文庫で絵本を借りて、座席にすわって、読書タイム😄
右上:いっしょに縄跳び👍
左中:松ぼっくりをデコレーション🎄
左下:今日の新作メニュー🆕
右下:卒業までしっかり遊び込む年長組さん😉

年長組:わたしの絵

入園から卒業まで、在園中に描いたすべての作品を大切に保管するための袋を手づくりします。もちろんその袋には、一人ひとりが創意工夫したデザインを🎨

2019年2月10日日曜日

2019年2月8日金曜日

週末:ふじみっ子の風景

左上:こどもかい練習
右上:ブロックあそび
左中上:先生にくっついて汽車ポッポ
右中上:かわいい粘土作品
左中下:絵本を楽譜にオルガン演奏
右中下:逆さまトランポリン
左下:仲良くかくれんぼ
右下:フライパンで料理を楽しむ

卒業製作

上・左下:当園では、卒業文集の表紙を自分で仕上げます。まさに特別な一冊に。一人ひとりが思いを込めて、紙版画を製作しています。
右下:手提げカバンに模様などを描く年長組さん

みんなで旗のデザインを

2019年2月7日木曜日

今年度最後のリトミック

年少組:元気よく返事をしたり、ピアノの音に合わせてたくさん体を動かしたり、いつの間にか心も体もポカポカに!この一年を通して、音を聴くことや感じること、音の変化に反応して体を動かすことなど、リトミックの基本をしっかりと学んだ子供たち。年中組に進級したときのリトミックを今からとても楽しみにしていました。Y先生、C先生、一年間ありがとうございました。来年度もよろしくお願いいたします。

ふじみっ子の風景

上:この時期の年長組さん、遊びにも熟練の技が
左下:冬あそびの定番、コマまわし
右下:冒険ハウスの前で泥あそび+ままごと

卒業製作

上:布の手提げカバンに染料で自由に絵や模様を描きました
下:自画像を色紙に描きました

どちらも、オリジナルの記念品に仕上げます。

茨城新聞に掲載されました(動画あり)

貴重なからくり人形実演 結城の幼稚園 半屋弘蔵さん、園児ら魅了

2019年2月6日水曜日

雨の日のふじみっ子☔

左上:粘土あそび
右上:ままごと
左下:コマまわし
右下:小さなお部屋で友達と仲良く

こども会:楽しく練習しています

上:園ホールで練習する年中組さん
下:年少組さんの練習を見守る子供たち

集合写真を撮影する年長組さん

手型押し:今、この瞬間を形に

卒業記念のひとつ、「手型」を押す年長組さん。かけがえのない今の、この瞬間を、形に残します。一人ひとりの手型にメッセージと写真を添えて、素敵な色紙に仕上げます。

2019年2月5日火曜日

ふじみっ子の風景

左右上:なわとび
左下:エノキのブランコ
右下:人気のトランポリン

年中&年少組:こどもかいに向けて

上:年中組こどもかいプログラム
左下:プログラムを色塗りする年中組さん
右下:ホールで練習中!年少組さん

なが~い竹

Iさんの実家で切り出していただいた竹が園庭に。Hさんが加工して、今年の夏の流しそうめん用の竹に仕上げてくださいました。

みんなの大好きな流しそうめん。作業の様子を見ているだけでは物足りない子も。いろいろお手伝いしてくれました。

Iさん、Hさん、そして子供たち、ありがとうございます。

年長組遠足:自然の中の遊び場へ

幼稚園から散歩をしながら、現在整備中の当園キャンプ場へ。帰りは園バスに乗って。みんなでミニ遠足を楽しみました。

2月の出席カード😊

2019年2月3日日曜日

幼稚園の客車、来年で40年に

1981年(昭和56年)11月、園庭に客車がやって来ました。下館の青木重機さん約二十名と園児保護者のご協力のもと、小山市の高岳製作所からトレーラーに載せて運んでもらいました。運搬費用と客車購入費をあわせると当時の価格で四百万前後。今も、客車劇場をはじめ、客車文庫読み聞かせなど、当園の文化活動を発信し、支える、大切な附属施設のひとつとして大活躍しています。定期的にメンテナンスをしながら、これからもみなさんと一緒に走り続けます。

2019年2月1日金曜日

人形師・半屋弘蔵さんらによる、からくり人形の実演

祖父母のみなさんとの節分を楽しんだ後、子供たちは園庭へ。続いて「からくり人形の実演」です。晴れ渡った青空のもと、園庭で開催しました。

からくり人形たちのその独特な雰囲気と動きに、思わず引き込まれる子供たち。電池がなくても動く不思議さにみんな目を丸くしていました。

質問に答える子供たちの鋭い感性には、半屋さんも驚きの連続だったようです。時折冷たい風が吹きましたが、それを吹き飛ばすくらいの集中力を子供たちは発揮してくれました。

日本における機関車や自動車などの原点ともいわれるからくり人形。技術や工夫、そして好奇心の大切さを今回の実演をとおして少しでも感じてもらえればうれしいです。

楽しい実演、ありがとうございました。

祖父母と交流:節分祭

園ホールで開催。お孫さんと一緒に座った祖父母の皆様。それぞれとってもうれしそう😄 自己紹介する祖父母の姿に孫も照れたり笑ったり。

まめまき🎵の歌をうたった後は、お待ちかね?の獅子舞が登場❗何人か泣いてしまった子もいましたが、会場全体がとても盛り上がりました。

故郷(ふるさと)をみんなで合唱して、いよいよ豆まき。心の中にいるいろいろな鬼👹を「鬼はそと~」で追い出しました。

参加してくださった祖父母の皆様、ありがとうございます。

2019年1月31日木曜日

ふじみっ子の風景

左上:砂遊びやままごとなど(年少組)
左中:客車文庫で絵本借り(年中組)
左下:鍵盤ハーモニカを練習する年長組さん

サンドピクチャー:年長組さんの科学あそび

今回は「地層」の不思議を体験するために「サンドピクチャー」に挑戦しました。いろいろな種類の砂を入れ、そこに透明の液体を注ぐと…さらさらさら~っと綺麗な層に。子供たちは、サンドピクチャーが生み出す砂の表情や変化を、じーっと観察して楽しみました。

遊具も登場@幼稚園キャンプ場

富士見幼稚園キャンプ場の今日の様子です。ブランコやシーソー、鉄棒など、各種遊具を設置しました。これから色を塗りますが、何色にするか検討中です。塗装は、園児保護者のTさんにお願いする予定です。