年少組:みかん狩り遠足

先週、雨で延期になりましたが、今日は文句なしの良い天気に!待ちに待ったみかん狩り遠足です。

朝八時、園バスに乗って、筑波山のふもとにある酒寄みかん園へ出発。少しずつ近づいてくる筑波山にワクワクを隠せない子供たち。今回から、これまで使っていた場所から少し下ったところにあるみかん園でのみかん狩りです。子供たちがちょうど動きやすい広さと高さがあり、美味しいみかんをより見つけやすい環境だったかもしれません。採れたてのみかんをほおばりながら、選りすぐりのみかんを見つけては袋に入れていました。

続いて、みかん園からすぐのところにあるつくし湖へ。開放的な雰囲気の中で昼食をいただきました。すぐ横にはシャフローダーという重機が鎮座。食後、それを上がったり降りたりして楽しむ子も。子供たちにとって迫力満点の鉄製巨大玩具かもしれません。

その後、真壁に立ち寄り名物コロッケを買って、筑西のザ・ヒロサワシティにあるレールパークへ。蒸気機関車から新幹線まで、歴史に残る車両が勢ぞろい。広大な芝生のグラウンドも隣接していて、コロッケを食べると、そこでしばらくの間、思いっきりカラダを動かして遊びました。幼稚園に戻る園バスでは一瞬、ウトウト夢心地の子もいました。

同行していろいろとご協力してくださった保護者や祖父母のみなさん、ありがとうございます。明日は、つくるてんです。引き続きよろしくお願いします。