第43回プレイデー:一人ひとりが楽しさを満喫

初夏の陽気に。進級・入園して約2ヶ月。これまでの子供たちの成長とともに、これからのさらなる成長のはじまりを、お家の方はもちろん、祖父母のみなさんも、そして卒業生たちも一緒になって、緑あふれる園庭を優しく囲みつつ、みんなで楽しみながら味わうことができました。

熱中症対策のため急遽、前倒しでのスタートとなりましたが、鳩の会をはじめ皆様のご協力のもと、スムーズな流れの中、子供たちもきっと、プレイデーの雰囲気をそれぞれの感受性をとおして、しっかりと吸収して楽しんでくれたような気がします。

10月開催のスポーツフェスティバル(運動会)で見せる一人ひとりの成長ぶりを想像すると、少し気が早いかもしれませんが、とてもワクワクします。

みなさま、お疲れさまでした。
明日は代休となります。