本番に最高の演技を披露!年長組こどもかい

前日、心配であまり眠れなかった担任のA先生でしたが、本番当日、年長組の子供たちは、これまでの練習の時よりもさらに素晴らしい演技を、お家の皆様の見守る中で、生き生きと表現してくれました。

オペレッタ「ぞうのたまごのたまごやき」を皮切りに、ミュージックベル、太鼓、一芸披露、合唱までの一連の演目を、みんなで助け合いながら、一人ひとりもしっかりと頑張りながら、最高の雰囲気で、幼稚園生活最後のこどもかいを締めくくることができました。

こどもかいの後は、穏やかな好天のもと、園庭でコマまわし大会を楽しみました。

1/27()に華蔵寺で開催する「お寺ライブ」でも同じオペレッタを演じます。大活躍の年長組さん!

卒業までの残りの日々がより思い出深いものとなるよう、先生たちも精一杯、心を込めて取り組みます。

たくさんの感動を与えてくれた子供たちに改めて感謝します。ありがとう〜!