リトミック

音とリズムで楽しく体を動かそう!Y先生とC先生によるリトミック。見学のお母さんや小さな子供たちも見ているだけでウキウキするくらい、会場の園ホールはふじみっ子の歓声と熱気に包まれていました。

ピアノの音色やカラダの動きなどを聴いたり見たりしながら、自然な流れの中で体全体を使って感性を磨く子供たち。

リトミックを含む多様な表現活動をとおして、子供たちの「栗の根」はどんどん長く伸びて太くなっていきます。

Y先生、C先生、2学期もよろしくお願いいたします。